ローズ・オットー Rose otto

大人の女性を魅了する「ローズ」香りの女王とも呼ばれ、この香りもまた私達の心や体に大きな作用をもたらします(^^♪

アロマテラピーやハーブ、園芸の世界でも…香水でも人気のあるローズです(^^)v

とても高価な精油で、1L抽出するのに4.000個ほどの花を利用します。しかし、その香りは、心や体、お肌と1滴加えただけでも大活躍します(^^)v

精油は水蒸気蒸留法のローズはローズオットーと呼ばれ、溶剤抽出法のローズアブソリュートと区別されます。

ローズオットー →原種に近いダマスクローズから抽出されます(^^)v

学名:Rosa damascena

科名:バラ科

ノート:ベースノート

抽出部位:花部…芳香成分を大切に早朝に摘み蒸留される(゜o゜)お家のバラをポプリなどに利用する時も早朝に摘み取りましょう(^^♪

主産地:ブルガリア、モロッコ、トルコ、フランス、エジプト

抽出方法:水蒸気蒸留法

主要成分:シトロネロール、ゲラニオール、ネロール、リナロール、フェニルエチルアルコール、ダマセノン、ローズオキサイド、酢酸ゲラニルetc

作用:抗うつ作用、抗炎作用、抗痙攣作用、収斂作用、殺菌作用、細胞成長作用、浄化作用、通経作用、止血作用、緩下作用、強肝作用、子宮強壮作用

注意事項:妊娠初期の使用は避ける。13℃以下で固まる。