ローズマリー Rosemary

ローズマリー ROSEMARY

「脱アルツハイマーの精油」という別名があるほど血流が増える精油。タイプも色々あって必要に応じて使い分けるとgood!

【学名】Rosmarinus officinalis

【科名】シソ科

【抽出部位】花・葉

【原産国】カンファータイプ→モロッコ

シネオールタイプ→チュニジア

ベルベノンタイプ→フランス

【収穫方法】カンファー/ベルベノンタイプ→野生

シネオールタイプ→有機栽培

【主要成分】カンファータイプ→カンファー、α‐ピネン、1,8シネオール

シネオールタイプ→1,8シネオール、α‐ピネン、β‐ピネン

ベルベノンタイプ→ベルベノン、α‐ピネン、酢酸ボルニル

【ブレンド】ラベンダー、クラリセージ、ゼラニウム、ネロリ、ローズ、柑橘系

【備考】妊娠中、てんかん、高血圧、ホメオパシー薬剤使用者は注意。

ベルベノンタイプ→ベルベノンという成分がが特徴。一番爽やかな香り?

シネオールタイプ→1,8シネオールを多く含むので抗カタル作用が強い

カンファータイプ→カンファーが特徴。筋肉弛緩作用があり肩こり、筋肉痛におススメ。