バードック burdock

さまざま種類がヨーロッパの伝統薬で同様に使用されています。日本で一般に食べられているものは、栽培変種でやや小型で柔らかめです。

利尿、発汗作用があり体内の毒素や老廃物を排泄すると言われています。

中国漢方では、種子(牛蒡子)を同様の目的に、風邪、肺炎、咽頭炎にも用いています。

アーユルヴェーダでも、血液とリンパ液を強力に浄化させると言われています。

【学名】Arctium lappa

【和名】ゴボウ

【科名】キク科

【使用部位】根・茎・種子

【作用/効能】体質改善作用、利尿作用、浄化作用、抗炎症、細菌感染予防、皮膚疾患、リウマチ、痛風、腫れもの、ただれ、膀胱炎、癒傷

【内用】ハーブティー:浸出時間4~5分/煎剤、チンキ剤

【ブレンド】イエロードック、レッドクローバー、クリバースなど

【外用】湿布、ハップ