ユーカリ EUCALYPTUS

ユーカリノキ属は、芳香のある樹木でハーバリズムで一般的に使用するのは樟脳のような香りを持つタスマニアン・ブルーガム(学名)です。強い殺菌効果があり、カゼや花粉症の症状を抑える効果はお茶にも同じ効能があります。

【学名】Eucalyptus globulus

【別名】ガムツリー

【科名】フトモモ科

【原産国】オーストラリア

【使用部分】葉

【作用/効能】抗菌作用、殺菌作用、防腐作用、消炎作用、去痰作用、軽い解熱作用、カゼやインフルエンザなどの感染症、気管支炎などの呼吸器疾患、花粉症、副鼻腔炎

【内用】ハーブティー:抽出時間3分

【ブレンド】ペパーミント、スペアミント

【外用】手・足浴、沐浴、吸入、湿布(冷却作用が高い。温湿布としても使える)

【注意点】高血圧の人は注意。過剰摂取は頭痛、痙攣などを起こすこともある。妊娠中はごく少量で短期間の使用に限る。