フェンネル FENNEL

古代ギリシャでは「マラスロン」と呼ばれ、減量や長生きや勇気を与えるとか言われていたようで…ハーバリズムではほのかに甘くカレーのようなスパイシーな種子を使います。

【学名】Foeniculum vulgare

【和名】ウイキョウ

【別名】スィート・フェンネル

【原産国】ヨーロッパ

【科名】セリ科

【使用部位】種子

【作用/効能】利尿作用、発汗作用、催乳作用、解毒作用、腸内ガスの排出、ホルモンバランス調整、消化機能調整、便秘、風邪や咳、神経性の肥満、関節痛、むくみ、ダイエット

【内用】ハーブティー:抽出時間4分/冷浸剤

【ブレンド】カモミール、ペパーミント

【外用】足浴、沐浴(全身・半身)=更年期障害、婦人科のトラブル 湿布=むくみ関節痛など

【注意点】妊娠中の多量摂取は避け、キャラウエイをのブレンドは避ける。