冬の庭

おはようございます。
日本水仙

12月の寄せ植え12月の寄せ植え
12月になっちゃいました(^^♪
早くもひと月を残すのみ‥。
時の流れに驚く日々ですね~。
寂しくなった庭も冬の装い(*^-^*)

液体肥料
さて↑2本の液体肥料です。
最近は●某メーカーの液体肥料より価格が手ごろなのでコチラを使う事が多いのですが、、ほんとのところどうかのかな?
でも↑同じメーカーさんなので比較です。

同じメーカーでも時期により、N・P・Kの数字が時期によって違うの!
今回買った(右側) N:P:K=7:9:5

前回買った(左側) N:P:K=5:10:5

このN・P・Kって植物の3要素の事。
人間の5大栄養素と同じように植物も先ずは基本の3大栄養素が必要となります。

Nは、チッソで主にの成長に働きます。
Pは、主にのために大切な成分。
Kは、主にの為の成分といわれています。

この栄養素は、植物は自分では作れません(;^ω^)
そして季節や時季などで、また植物でも必要な栄養素は違ってきます。

今、球根で土の中に眠っているチューリップと横で咲いているビオラやパンジーにはどんな栄養素が必要なのでしょうか?
頭がこんがらがってきますね~。

植物にとってそれらの栄養素を作る微生物が本来は一番大事!
森のように鳥や動物が実などを食べて枯れ葉が落ちた所でフンをしてそれが腐って‥それらの循環があってキレイな花が咲き実がなるのが本来の循環なのですよね~。
普段古い土を使いまわしている私です。
花付き葉の色などの状態を見て推察しています。
液肥や肥料に頼るだけでなく、自然には叶いませんが、、土の状態も考えるように努力しています。

あるお宅の1番初めの見事なインパチェンス‥。
その後も毎年インパチェンスを育てているお宅の花と苗を見ては残念で‥↷
きっと見事に咲いたあの時を夢見て毎年チャレンジしているのだろうと‥(*^-^*)
今年もインパチェンスの花を見て、土の状態が気になっています。

キレイに元気に咲いた庭‥ガーデニングは楽しいですよね~(*´▽`*)

ナチュラルライフ