花の国の7月

お早うございます(^^♪

午前の講座 ラベンダー

ニゲラの実 午後の様子
今日はひと月に一度のハーブ講座
↑さて今月7月の花の国ハーブ園の様子
真夏のような厳しい陽気でしたが、ハーブ園のハーブは元気に多くの花を咲かせ歓迎してくれました。
午前、午後の二回の講座では、ハーブの勉強を終えると教室からハーブ園を観察するのがココでの醍醐味!

↑移植されココに場所を移したラベンダーもいい香りをさせ開花していてホッと安堵です( ^)o(^ )
ニゲラ ニゲラの実

↑春にちょっとおしゃれに開花するニゲラも実を付けていました。
この実をリースに使うとお洒落よ!っとお話すると‥
来年度はリースにしたいと皆さんの要望は尽きません。

さて、今月は日本のハーブを勉強しました。
そして厄介者扱いのハーブ達の役割の凄さをお話しました。
メインは♪つくし誰の子?○ギ●の子~♪
そう、あの雑草扱い?のスギナ( ^)o(^ )
スギナのハーブ名はホーステールといいます。
ホーステールは広島の原爆投下の後一番初めに顔を出した植物!
凄いエネルギーのある植物です!
そして、雑草と呼ばれるスギナの他にドクダミのチンキもハーブティーに数滴垂らし試飲も楽しみました。
今日は昔から軟くなった髪や爪などに効果があると言われスギナ茶を愛飲する方もいらっしいますが、水溶性と脂溶性の成分のどちらも抽出できるチンキを作成します。
また、スギナはそのほか付随する効能もかなり凄く、お勉強後、「愛おしく感じる」と皆さんハーブ園の中のスギナという雑草を励んで収穫!されていました。

暑さで「今日はハーブ園はやめにしませんか?」っと提案してきた午後の方々もスギナのプロフィール等の話しに感動し、やめると言っていたハーブ園散策を決行して下さったほど(^^)/

今年の夏は暑さへの準備も整わないうちに梅雨明けとなり、ハーブ園に行くのもためらわれましたが、、皆さん元気な笑顔でいつものようにやっぱりハーブ園を楽しみました(^^)/

なかには「身近な有用植物を活用でき年金生活もこれで安心!」なんて方もいらっしゃいました(*^_^*)
ハーブチンキのパワーで精がついたのか?
「元気が出た!」っと顔色がよくなりスタスタと楽しそうにハーブ園に行かれる方もいらして私も元気をもらいルンルンしました(^^)v

ナチュラルライフ